ロボコンジャパン決勝大会<速報>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ー速報のため、修正が入る場合があります。ご了承ください。ー

本日、行われましたロボコンジャパンカップの結果をお知らせ致します。

参加予定人数96名(当日欠席11名のため、実質85名)。
予選大会 新潟・長岡・弥彦・燕三条の4会場の各地位で行いました。
子どもたちの参加地域 三条市・燕市・長岡市・新潟市・福島県・長野県。 

【個人戦】参加人数:81名。

優勝:磯野 矢真人(いその やまと)〔福島県 永盛小・ながもりしょう 4年〕

準優勝:中村 洋介(なかむら ようすけ)〔長岡市 大島小 6年〕

3位: 米山 竣理(よねやま しゅんすけ)〔田上町 田上小 5年〕

【団体戦】参加:16チーム。

優勝: チーム スリーYAMA
磯野矢真人(いその やまと)、大和祥也(やまと しょうや)、山田真平(やまだ しんぺい)

準優勝: トリプルチーム
河村 薫(かわむら かおる)、須田 遙樹(すだ はるき)、谷口 誠和(たにぐち まさかず)

3位: チーム タカヒロ
長谷川続(はせがわ つづき)、鎌田航太郎(かまだ こうたろう)、早川泰我(はやかわ たいが)

【三条市長賞】
 高橋 海人(たかはし かいと) 〔長岡市 坂之上小 6年〕
理由:ボールが取りやすいように「ちりとり」のような形をしたバケットが特徴的でした。
また、ロボットのデザインが統一されており、印象的でした。

【燕市長賞】
 更科 友斗(さらしな ゆうと) 〔燕市 燕東小 4年〕
理由:「バケット」を二重構造しており、工夫されていました。かざりつけも工夫されていました。

【理事長賞】
三浦 光輝(みうら こうき) 〔三条市 森町小 4年〕
理由:お母さんの応援が印象的でした!「がんばれ!」「最後まで、あきらめるな!」など盛り上げようとしている姿と本人とのやりとりから、普段から仲が良さそうな想像できて、ほほえましく、素敵な親子関係が印象的でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*